総合芸術と生活美学を目指して~僕の審美眼に叶う愛しい物達~
beaute777.exblog.jp

今はなきレオン・ド・リヨンの森鳩。生涯で一番美味しかったジビエ。あまりの美味しさにまた食べにフランスに行ったほどです。これを超えるジビエ料理に出会いたい!!
自己紹介、お気に入りリンク
自己紹介

美味しいものが大好きで、音楽、映画、絵画、文学における抒情美を追求している「るしぇるしぇ」といいます。


誕生日 14.4.1979

尊敬する人物

レオナルド ダ ヴィンチ
稀有の総合芸術者です。

好物:
フォワグラ、ピジョン、
グルヌイユ、ジビエ
アバ、ビターチョコ、
ワイン、ハーブ系のお酒、
アルマニャック、日本酒
刺身、湯葉、

嫌いな食べ物:
添加物を加えて
いる食べ物、
ジャンクフード、
ファーストフード、
インスタント食品、
チェーン店の料理、
創作料理(フランス料理
なら正統的なフランス
料理を食べたいので、
でも一店だけ例外はあり
ます。)


お腹をただ満たすための
食事ではなくて、
ゆっくりと時間をかけて
味わい、全身で美味しさ
を喜ぶことができる、
そんな料理が食べたい
です。

るしぇるしぇへのメールは

esthetisme 
アットマークexcite.co.jp
までお願いします。

---------------------------------
お気に入りリンク

日本料理の総合的食べ歩き

るしぇるしぇの食べ歩き専用
のブログです。

落合桜 パリの風

三光院のHP

飛騨季節料理、肴の店主の日記

アート at ドリアン

ラファエル前派の部屋


幸せな食卓

今日は何を飲む?

ご馳走はこころの上に

驢馬人の美食&医療な日々

横浜発 驢馬人の美食な日々

★マーケティング戦略ビューロー@P-styleブログ★

Rafega  バレエな日々

--------------------------------
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2010年12月31日 花びら餅2軒目
d0059205_14174083.jpg



花びら餅2軒目はこちらのお店。末富が花びら餅と生菓子の各2個計4個で2500円もするところ、ほうせんは花びら餅1個と生菓子2種類2個で1050円とほんとありがたいお値段。しかも同じ2500円出せば花びら餅3個と生菓子3個がお重に詰められてそのセットで買うことができてまずはどちらがお徳かと言えばほうせんでしょうね。来年はそのセットを買うことにします。1月2日まで日持ちするようなので31日からひとつずつ食べればいいかなと思いますしね。

d0059205_1419976.jpg


ほうせんと言えば手入れの行き届いた素晴らしい日本庭園が茶寮から眺められ、京都らしい風情の中、和菓子を頂くことができるのですが本日は茶寮はお休みで雪化粧した庭園は茶寮から眺められないのですがここまで来たので入り口あたりから超広角で撮りました。

d0059205_14194182.jpg


またこれはお店の入り口あたり。前にもこの構図でアップしましたが、雪が積ると風情が増していいですね。このように雪はしっかりと積っています。まだまだ雪の止む気配がないです。


さていったん家に帰り、夜からまた出かけて年越しそばを食べて、初詣までオールナイトで頑張ろうと思います。PCのバッテリが5時間ぐらいは持ちますので持つ限りどんどんアップしていきたいです。
[PR]
by esthetisme | 2010-12-31 14:21 | お菓子、パン