総合芸術と生活美学を目指して~僕の審美眼に叶う愛しい物達~
beaute777.exblog.jp

今はなきレオン・ド・リヨンの森鳩。生涯で一番美味しかったジビエ。あまりの美味しさにまた食べにフランスに行ったほどです。これを超えるジビエ料理に出会いたい!!
自己紹介、お気に入りリンク
自己紹介

美味しいものが大好きで、音楽、映画、絵画、文学における抒情美を追求している「るしぇるしぇ」といいます。


誕生日 14.4.1979

尊敬する人物

レオナルド ダ ヴィンチ
稀有の総合芸術者です。

好物:
フォワグラ、ピジョン、
グルヌイユ、ジビエ
アバ、ビターチョコ、
ワイン、ハーブ系のお酒、
アルマニャック、日本酒
刺身、湯葉、

嫌いな食べ物:
添加物を加えて
いる食べ物、
ジャンクフード、
ファーストフード、
インスタント食品、
チェーン店の料理、
創作料理(フランス料理
なら正統的なフランス
料理を食べたいので、
でも一店だけ例外はあり
ます。)


お腹をただ満たすための
食事ではなくて、
ゆっくりと時間をかけて
味わい、全身で美味しさ
を喜ぶことができる、
そんな料理が食べたい
です。

るしぇるしぇへのメールは

esthetisme 
アットマークexcite.co.jp
までお願いします。

---------------------------------
お気に入りリンク

日本料理の総合的食べ歩き

るしぇるしぇの食べ歩き専用
のブログです。

落合桜 パリの風

三光院のHP

飛騨季節料理、肴の店主の日記

アート at ドリアン

ラファエル前派の部屋


幸せな食卓

今日は何を飲む?

ご馳走はこころの上に

驢馬人の美食&医療な日々

横浜発 驢馬人の美食な日々

★マーケティング戦略ビューロー@P-styleブログ★

Rafega  バレエな日々

--------------------------------
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
梵 水無月の普茶料理
三光院の料理教室で知り合いました皆様と梵に行ってきました。前に行った時に1人からでも食べれると聞いていましたが、やはり普茶料理だけに本来の食べ方である数人が一緒となって和気あいあいと中国式に頂くとなおさら美味しく感じられました。ご一緒となりました皆様、どうもありがとうございました。

今回は二汁七菜(造里、季菜、温菜、麻腐、油茲、時果) 8,000円 のコースを予約しました。
今回も頂いた場所は離れの部屋。いつものようにテーブルの上にはお品書きと小拼(しゃおぴん)が用意されています。

まずは茶礼といって、香煎(青紫蘇)と点心(梵字菓子)をいただきます。

○茶礼

そしてに梅酒が出てお料理が始まります。お酒は「琵琶湖ワイン」をボトルで。追加で賀茂鶴の純米を。

d0059205_12254098.jpg


○小拼(しゃおぴん) :お重に入った前菜

・鮑麩(麩を煮詰めた擬製料理)、レモン添え  

・紫陽花蓮根(れんこんを紫陽花に見立て切り、ブルーとピンクに染めています)

・枝豆

・宝珠焼(ごまとみそのやきもの)

・人参寄せ

・煮ごぼう

・塩えんどうの松葉


○豆腐の燻製(大皿で)
これは毎回出るようですね。三光院でも豆腐の燻製がありますが、三光院の姿、色を生かす感じではなくて、
こちらはチップスみたいなサイズと味付の色などが染み込んでいますね。


○澄子(しゅんつ):水無月椀 
青えんどう豆のすり流し、あられ、白玉入り

d0059205_12263253.jpg


○箏羹(しゅんかん):普茶料理の主采。箏は筍を意味し、羹は煮物のことです。

・白花豆 若布 トマト酢

・義生豆腐

・古代すし

・あじさい羹(豆乳寒天、赤と緑のリキュールで色を付けた寒天)

・青楓麩

・唐人麩(豚の角煮に見立てたもの)、ウコンで色つけたジャガイモ添え

・赤南蛮

・山桃

・和え物

(わらびの煮物、しじみもどき(コンニャクを煮詰めたもの)、つるむらさきのえごま和え)

・筆生姜

d0059205_12271370.jpg


○雲片(うんぺん):もともとは料理の下ごしらえでたくさん出る、雲片のような野菜のくずを捨てずに無駄なく使おうと、精進の精神から生まれた料理です。
このお店では野菜を単冊に切り、油煎りして葛煮にしてあります。


・吉野煮 黄檗禅味

○造里(つくり)

・こんにゃく 

・エリンギを味付けしして鮑に見立てたもの(笹の葉にくるまれている)

・胡麻麩

・苦瓜

・ビーツ

・人参

・レモン

・浜防風(セリ科の多年草)

・酢味噌

d0059205_12282977.jpg


○温菜(おんさい)


・丸茄子油焼き

・養老味噌((松の実などとを合わせた味噌で体にいいことからその名前に)

・甘唐辛子

・赤南蛮

・葛きりを揚げたもの

d0059205_1229183.jpg


○そば

・茶蕎麦

・蕎麦汁のジュレ 

・きゅうり、人参の千切り

・梅びしお

・油揚げ


d0059205_12292733.jpg


○麻腐(まふ):胡麻豆腐 山葵添え


○油茲(ゆじ):野菜の味付け天麩羅で箏羹に次ぐ普茶料理の主菜。


・さつま芋

・人参 

・こんにゃく(鷹の爪で炒ってから揚げる)

・青味(さやえんどう)

・そうめん(扇状になるように束ねて)


○酡菜(えんさい):香の物


○素汁(そじゅう):味噌汁

・豆腐、空豆、おかひじき

d0059205_1231887.jpg


○飯子(はんつ):きゃらぶきと碾茶御飯

※碾茶:抹茶の一歩手前の葉 


○水果(すいご):時果


・さくらんぼ、スイカ、オレンジ、キウイ、黄粉の寒天ゼリー
[PR]
by esthetisme | 2009-06-21 12:31 | 郷土料理、和食