総合芸術と生活美学を目指して~僕の審美眼に叶う愛しい物達~
beaute777.exblog.jp

今はなきレオン・ド・リヨンの森鳩。生涯で一番美味しかったジビエ。あまりの美味しさにまた食べにフランスに行ったほどです。これを超えるジビエ料理に出会いたい!!
自己紹介、お気に入りリンク
自己紹介

美味しいものが大好きで、音楽、映画、絵画、文学における抒情美を追求している「るしぇるしぇ」といいます。


誕生日 14.4.1979

尊敬する人物

レオナルド ダ ヴィンチ
稀有の総合芸術者です。

好物:
フォワグラ、ピジョン、
グルヌイユ、ジビエ
アバ、ビターチョコ、
ワイン、ハーブ系のお酒、
アルマニャック、日本酒
刺身、湯葉、

嫌いな食べ物:
添加物を加えて
いる食べ物、
ジャンクフード、
ファーストフード、
インスタント食品、
チェーン店の料理、
創作料理(フランス料理
なら正統的なフランス
料理を食べたいので、
でも一店だけ例外はあり
ます。)


お腹をただ満たすための
食事ではなくて、
ゆっくりと時間をかけて
味わい、全身で美味しさ
を喜ぶことができる、
そんな料理が食べたい
です。

るしぇるしぇへのメールは

esthetisme 
アットマークexcite.co.jp
までお願いします。

---------------------------------
お気に入りリンク

日本料理の総合的食べ歩き

るしぇるしぇの食べ歩き専用
のブログです。

落合桜 パリの風

三光院のHP

飛騨季節料理、肴の店主の日記

アート at ドリアン

ラファエル前派の部屋


幸せな食卓

今日は何を飲む?

ご馳走はこころの上に

驢馬人の美食&医療な日々

横浜発 驢馬人の美食な日々

★マーケティング戦略ビューロー@P-styleブログ★

Rafega  バレエな日々

--------------------------------
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
発売が待ち遠しいソニーのフルサイズ機
d0059205_5452148.jpg


上記画像はhttp://www.dpreview.com/news/0801/08013109sonypma.aspより転載

とんがり頭が気になりますが、D3や1Dsシリーズの弁当箱みたいな大きさではなくて、5Dのような感じの大きさがいいですね。


遂に今年発売予定となるソニーのフルサイズ機が待ち遠しくてたまりません。値段がいくらになるのかわかりませんが、40万ぐらいだったら今年は旅行をやめて買ってしまいそうです。
フルサイズで約2500万画素で手ブレ補正つきなんてほんと素晴らしいスペックです。5Dを使っていた時にボディで手ブレ補正してくれたほうがいいと思っていたので、ソニーが実現してくれそうでほんと嬉しいです。
上の写真では24-70のカールツァイスレンズをつけていますが、僕はフルサイズ機を使うのなら35mm F1.4Gをメインで使いますね。明るい短焦点でも手ブレが効くなんてボディに手ブレ補正がついているカメラの特権です。キャノンはレンズで手ブレ補正をするのを謳っているのに、どうして標準域の短焦点レンズで手ブレ補正がついたのがないんでしょうね。ついていたら撮影の幅が広がるのに。だから5Dを売って、ソニーに乗換えをしたんです。

フルサイズを買うと前提でレンズシステムを書くと

短焦点が5本

・24mmのF1.4Gかシグマの24mm F1.8

24mmのF1.4Gでなければ、出るのを期待してそれまではシグマの24mm F1.8にします。


・メインレンズの35mm F1.4G

フルサイズが出てから買おうと思います。それまではシグマの24mm F1.8で35mm相当の
画角に慣れておきます。


・シグマの70mm F2.8  マクロ

APS-Cで50mmマクロを使うとだいたいこのレンズの画角になるので、50mmマクロは買わず
マクロはこのレンズとミノルタの名玉レンズの1つである100mmマクロのにしようと思います。
それに5Dで50mmマクロを使っていて、もう少し長いといいのにと思っていたからやっぱりマクロは70mmからですね。

・Planar T* 85mm F1.4ZA  

カールツァイスレンズをAFで使えて、手ブレが効くのはソニーだけです。
このレンズを買うのをきっかけにポートレイトも撮っていきたいですね。

・100mm マクロ F2.8

ボケがあまりに綺麗で前から使ってみたいと思っていますが、フルサイズでないと距離、画角が使いづらいですね。

ズームレンズ

シグマ 12-24 F4.5~5.6

フルサイズでの12mmは5Dで体験したことがないので、使ってみようかと思いまして。
できたらソニーのフルサイズ対応の超口角レンズ、希望としては16-35のF2.8Gみたいなレンズを出してくれるといいんですけどね。

70-200 F2.8G

望遠ズームはこれで決まりですね。

以上となりますが、レンズ購入はフルサイズを待っている状態です。24mmなら24mmと本来の画角で使いたいですからね。
去年から大口径の広角レンズなど短焦点レンズの開発しているようなのでフルサイズ同様に発売を心待ちにしています。
買いたいレンズだけでも合計すると相当の金額になりますが、今年一年はレンズシステムと発売予定のフルサイズ機のカメラを買う年にしたいと思っています。
それらが揃ったら当分はボディの買い替えやレンズの新規購入をしなくてもすみそうですし、2400万画素もあればこれでもう十分ですから。
[PR]
by esthetisme | 2008-02-04 00:31 | 日記