総合芸術と生活美学を目指して~僕の審美眼に叶う愛しい物達~
beaute777.exblog.jp

今はなきレオン・ド・リヨンの森鳩。生涯で一番美味しかったジビエ。あまりの美味しさにまた食べにフランスに行ったほどです。これを超えるジビエ料理に出会いたい!!
自己紹介、お気に入りリンク
自己紹介

美味しいものが大好きで、音楽、映画、絵画、文学における抒情美を追求している「るしぇるしぇ」といいます。


誕生日 14.4.1979

尊敬する人物

レオナルド ダ ヴィンチ
稀有の総合芸術者です。

好物:
フォワグラ、ピジョン、
グルヌイユ、ジビエ
アバ、ビターチョコ、
ワイン、ハーブ系のお酒、
アルマニャック、日本酒
刺身、湯葉、

嫌いな食べ物:
添加物を加えて
いる食べ物、
ジャンクフード、
ファーストフード、
インスタント食品、
チェーン店の料理、
創作料理(フランス料理
なら正統的なフランス
料理を食べたいので、
でも一店だけ例外はあり
ます。)


お腹をただ満たすための
食事ではなくて、
ゆっくりと時間をかけて
味わい、全身で美味しさ
を喜ぶことができる、
そんな料理が食べたい
です。

るしぇるしぇへのメールは

esthetisme 
アットマークexcite.co.jp
までお願いします。

---------------------------------
お気に入りリンク

日本料理の総合的食べ歩き

るしぇるしぇの食べ歩き専用
のブログです。

落合桜 パリの風

三光院のHP

飛騨季節料理、肴の店主の日記

アート at ドリアン

ラファエル前派の部屋


幸せな食卓

今日は何を飲む?

ご馳走はこころの上に

驢馬人の美食&医療な日々

横浜発 驢馬人の美食な日々

★マーケティング戦略ビューロー@P-styleブログ★

Rafega  バレエな日々

--------------------------------
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
宵祭り、ソワレ、フランソワ
京都の祇園祭で撮った写真をまとめて

d0059205_1847581.jpg


宵祭りの鉾は23時になるとたいてい消灯してしまうのですが、なんとか点いている鉾を見つけ
鉾が大きいので全体を撮ろうとシグマの20mm F1.8にレンズを変えていたらちょうど浴衣を着た人が目の前を通ったので一緒に撮ったほうがいいなと三脚の用意ができていないままパチリと。なのでブレていますけどまいいかなと。

d0059205_18483755.jpg


山鉾の市内巡行が昼間にありましたが、夜は神輿が「よいやさっしゃじゃ(そんな風に聞こえました)」という掛け声と共に市内を回ります。けっこうなスピードで歩いているのでデジイチで撮るのは難しくて、ビデオカメラをメインで撮っていましたがこんな風に止まっている時はデジイチで撮りました。これから神輿を奉納するところですね。

d0059205_18491794.jpg


夜の神輿の市内めぐりの間にお気に入りのソワレランソワへ。ごらんの通り青の照明と個性的なカフェです。さすがにお祭り中とあって人がたくさんいて、お店の中を撮りたかったのですが諦めました。

d0059205_18502537.jpg


ソワレでいつものように頼んでいるのがゼリーポンチ。青の照明の中で見ると何だか神秘的な感じがします。ところで撮るのはとても難しかったですよ。暗くてどこにピントがあっているのかまったく掴めないんです。だから勘で撮りました。

d0059205_1851454.jpg


ソワレの次は間をあけてフランソワへ。行こうとしたら近くで長淵の「幸せになろううよ」を歌っている人がいました。うーん、祇園祭に長渕ですか。
ところでソワレの方って個性的な格好をしていますね。なんかくシスターみたいな感じがするんですけど。あとお店の明治や大正の頃の洋式建築を思わせる佇まいとクラシックがかかっているのが居心地がいいですね。
ところでお店の概観の写真はかなり見た目と違うかなと。ホワイトバランスをマニュアルで温度調節をいじってみて撮ったのですがいずれの値で許容範囲内で撮れませんでした。
[PR]
by esthetisme | 2007-07-29 19:10 | 日記