総合芸術と生活美学を目指して~僕の審美眼に叶う愛しい物達~
beaute777.exblog.jp

今はなきレオン・ド・リヨンの森鳩。生涯で一番美味しかったジビエ。あまりの美味しさにまた食べにフランスに行ったほどです。これを超えるジビエ料理に出会いたい!!
自己紹介、お気に入りリンク
自己紹介

美味しいものが大好きで、音楽、映画、絵画、文学における抒情美を追求している「るしぇるしぇ」といいます。


誕生日 14.4.1979

尊敬する人物

レオナルド ダ ヴィンチ
稀有の総合芸術者です。

好物:
フォワグラ、ピジョン、
グルヌイユ、ジビエ
アバ、ビターチョコ、
ワイン、ハーブ系のお酒、
アルマニャック、日本酒
刺身、湯葉、

嫌いな食べ物:
添加物を加えて
いる食べ物、
ジャンクフード、
ファーストフード、
インスタント食品、
チェーン店の料理、
創作料理(フランス料理
なら正統的なフランス
料理を食べたいので、
でも一店だけ例外はあり
ます。)


お腹をただ満たすための
食事ではなくて、
ゆっくりと時間をかけて
味わい、全身で美味しさ
を喜ぶことができる、
そんな料理が食べたい
です。

るしぇるしぇへのメールは

esthetisme 
アットマークexcite.co.jp
までお願いします。

---------------------------------
お気に入りリンク

日本料理の総合的食べ歩き

るしぇるしぇの食べ歩き専用
のブログです。

落合桜 パリの風

三光院のHP

飛騨季節料理、肴の店主の日記

アート at ドリアン

ラファエル前派の部屋


幸せな食卓

今日は何を飲む?

ご馳走はこころの上に

驢馬人の美食&医療な日々

横浜発 驢馬人の美食な日々

★マーケティング戦略ビューロー@P-styleブログ★

Rafega  バレエな日々

--------------------------------
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
和歌山の料亭で鱧尽くし
今回の旅行の締めくくりとなるに相応しい美味な料理が次から次へと。
天然ものの香りと旨さを存分に堪能しました。こんなにも美味しい鱧を食べるともう他の鱧を食べたくなります。それは鯛尽くしの時も思いましたが、あれから僕はこの料亭以外で鯛を食べていません。それだけ鯛も美味しかったのです。ほんと和歌山は魚に恵まれていますね。鯛、鱧意外だと鮎、クエ、うつぼ、くじら、かつおなどなどたくさんあります。
写真以外の鱧料理というと、鱧のすり身と海胆とおくらよせ、鱧刺し、鱧寿司、鱧の土瓶蒸し、鱧のみぞれ煮、鱧しゃぶ、鱧と梅を青紫蘇で包んで揚げたもの、鱧茶漬けともちろん全ての料理に鱧が使われていますが、多彩な調理方法と確かな技術なため料理の完成度が高く、まったく飽きさせず素晴らしいです。
次はクエの時に再訪できたらと思います。

d0059205_2138223.jpg


鱧落とし、自家製の梅肉と酢味噌で。氷の下の青く光っているもとはミラーボールでボタンを押すと7色に光り面白かったです。

d0059205_21392156.jpg


鱧の浮き袋の小鉢、鱧の肝の照り焼きなど

鯛尽くしの時同様に珍しい部位がでてきました。肝はちょっと癖がありましたかね。

d0059205_21403367.jpg


鱧と松茸の揚げ物。もうこの時期に旬になる松茸があるそうです。どこのか聞き忘れたので
後で聞こうと思います。

ところで今日も3回更新できました。で昨日よりアクセスが増えていますね。更新をまめにするといいことがありますね。
[PR]
by esthetisme | 2007-07-18 21:40 | 日記