総合芸術と生活美学を目指して~僕の審美眼に叶う愛しい物達~
beaute777.exblog.jp

今はなきレオン・ド・リヨンの森鳩。生涯で一番美味しかったジビエ。あまりの美味しさにまた食べにフランスに行ったほどです。これを超えるジビエ料理に出会いたい!!
自己紹介、お気に入りリンク
自己紹介

美味しいものが大好きで、音楽、映画、絵画、文学における抒情美を追求している「るしぇるしぇ」といいます。


誕生日 14.4.1979

尊敬する人物

レオナルド ダ ヴィンチ
稀有の総合芸術者です。

好物:
フォワグラ、ピジョン、
グルヌイユ、ジビエ
アバ、ビターチョコ、
ワイン、ハーブ系のお酒、
アルマニャック、日本酒
刺身、湯葉、

嫌いな食べ物:
添加物を加えて
いる食べ物、
ジャンクフード、
ファーストフード、
インスタント食品、
チェーン店の料理、
創作料理(フランス料理
なら正統的なフランス
料理を食べたいので、
でも一店だけ例外はあり
ます。)


お腹をただ満たすための
食事ではなくて、
ゆっくりと時間をかけて
味わい、全身で美味しさ
を喜ぶことができる、
そんな料理が食べたい
です。

るしぇるしぇへのメールは

esthetisme 
アットマークexcite.co.jp
までお願いします。

---------------------------------
お気に入りリンク

日本料理の総合的食べ歩き

るしぇるしぇの食べ歩き専用
のブログです。

落合桜 パリの風

三光院のHP

飛騨季節料理、肴の店主の日記

アート at ドリアン

ラファエル前派の部屋


幸せな食卓

今日は何を飲む?

ご馳走はこころの上に

驢馬人の美食&医療な日々

横浜発 驢馬人の美食な日々

★マーケティング戦略ビューロー@P-styleブログ★

Rafega  バレエな日々

--------------------------------
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
6/9 雑記
d0059205_1920282.jpg


鎌倉に紫陽花を見に行ってきました。何度も見に行ったことがあり、ひととおり有名どころは見ているので今さらといった感じなんですけど、デジイチで撮るのは今回が初めてなんでずっと
残るような写真を撮ろうと1日かけて2つの場所だけと限定して頑張ってみたんですけどうーん、撮っては消しての繰り返しで午前中は1枚も気に入る写真が撮れずで、カードには1枚も写真がなし。
自然食を食べて午後からは場所を変えてみたんですけどやっぱり気に入る写真が撮れない。
特にまとめて撮った時の写真がほんと気に入らない。絞っているのになんでピントが全体に
こんなにもあわないのかまたはピントを狙った位置にあわせても背景がうまくボケないなど。
1つだけを撮ればま綺麗かな~という写真が撮れますけどこれじゃ面白みがないし。結局1日
頑張ってみたんですけど今回は気に入る写真が撮れず。また行けるといいのですが行けるかな~

ようやく天然鮎の名産地の1つである岐阜での鮎尽くしのお店が決まりました。岐阜には天皇陛下がお泊りになりその時は料亭旅館でしたが今は料亭となっているお店や、そのお店の料理長が独立したお店(鮎尽くしは望めませんが評判がいいようなので気になります)、ホテルニューオータニ サクラのコルビさんや祇園 佐々木の佐々木さんなどなど著名な料理人の方がそのお店の鮎料理の中でも焼きものが絶賛されているお店、京都の老舗料亭で長年経験を積んだシェフのお店、鵜飼で鵜が獲った鮎が食べれるお店などなど調べているとこれは期待できそうというお店がいろいろと見つかりました。
行きたいお店は何店もありましたが鵜飼の時に鵜が取った鮎を食べさせてくれるお店があるのでそこにしました。鵜の嘴の跡を見れば正真正銘の天然物というのがわかりますね。天然物はスイカの香りがするようなので1度もそのような香りを味わったことはないので是非今回こそ体験してみたいものです。

ころころ話はいつものように変わって(なにせ雑記ですからね)、今月から9月の終わりまで会社ではカジュアルデーなのでスーツを着なくてもいいというのはほんと気分がいいですよ。せっかくの期間だからスーツのスラックスはなるべく休ませてあげないと。スラックスってやっぱり上着よりすぐ痛みますからね。
ちなみに今の時期は明るい色の服を着たいのでベージュのスーツの出番が多いです。黒とか紺とか暗い色のは着たくないなぁという気分です。
べージュは好きな色の1つなんですが、他の色よりも汚れやすいので長く着るためにベージュのスーツは同じベージュでも違う色合いのを2着持っています。1つはライトベージュという感じの色。もう1つは麻でできているので麻独特の色合いで、光に当たると黄色に近いのかなと思いますが。買う時に迷いましたよ。女性用の服のベージュのほうがどれも色合いが綺麗で上品さを感じるし、自分がイメージするベージュという色合いにぴったりで女性はこのベージュの件に限らずお洒落な服が多くて羨ましいかなぁと。なかなか男性用で自分がイメージするベージュに結局出会えていないのですが、ま今の服でも悪くはないんですよ。でもやっぱりイメージしているベージュの服が着たいですから、出会えたらまた買おうと思っています。
でシャツは何を着ているかというとクレリックシャツが多いですね。クレリックシャツは何枚か
持っていますが、春から夏にかけては1番ピンク色の服を着たい頃でピンクのストライプやピンクの無地のクレリックシャツをよく着たくなります。あとは白もですね。例えば白のショートトレンチコートにピンクのニットなんて爽やかでいいでしょ?という感じで着ています。と僕の服の好みはそんな感じですね。
[PR]
by esthetisme | 2007-06-09 19:20 | 日記