総合芸術と生活美学を目指して~僕の審美眼に叶う愛しい物達~
beaute777.exblog.jp

今はなきレオン・ド・リヨンの森鳩。生涯で一番美味しかったジビエ。あまりの美味しさにまた食べにフランスに行ったほどです。これを超えるジビエ料理に出会いたい!!
自己紹介、お気に入りリンク
自己紹介

美味しいものが大好きで、音楽、映画、絵画、文学における抒情美を追求している「るしぇるしぇ」といいます。


誕生日 14.4.1979

尊敬する人物

レオナルド ダ ヴィンチ
稀有の総合芸術者です。

好物:
フォワグラ、ピジョン、
グルヌイユ、ジビエ
アバ、ビターチョコ、
ワイン、ハーブ系のお酒、
アルマニャック、日本酒
刺身、湯葉、

嫌いな食べ物:
添加物を加えて
いる食べ物、
ジャンクフード、
ファーストフード、
インスタント食品、
チェーン店の料理、
創作料理(フランス料理
なら正統的なフランス
料理を食べたいので、
でも一店だけ例外はあり
ます。)


お腹をただ満たすための
食事ではなくて、
ゆっくりと時間をかけて
味わい、全身で美味しさ
を喜ぶことができる、
そんな料理が食べたい
です。

るしぇるしぇへのメールは

esthetisme 
アットマークexcite.co.jp
までお願いします。

---------------------------------
お気に入りリンク

日本料理の総合的食べ歩き

るしぇるしぇの食べ歩き専用
のブログです。

落合桜 パリの風

三光院のHP

飛騨季節料理、肴の店主の日記

アート at ドリアン

ラファエル前派の部屋


幸せな食卓

今日は何を飲む?

ご馳走はこころの上に

驢馬人の美食&医療な日々

横浜発 驢馬人の美食な日々

★マーケティング戦略ビューロー@P-styleブログ★

Rafega  バレエな日々

--------------------------------
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
エドマンド・デュラック 
アーサー ラッカムと共に絵本の黄金期を代表する絵師がエドマンド デュラックです。彼はアラビアン ナイトに縁があり、3回挿絵をつけています。1回目は1907年に出版されましたが彼はまだ無名の新人でした。
しかし出版されるやその年の最高の一冊となり、彼は人気絵師として仲間入りすることになります。
このころの彼の挿絵の特徴は、青色の輝きや淡い灯のイルミネーションが信じられないほど夢幻的な情景を作り上げていて、「青の時代」と呼ばれています。
2回目は1910年に出版されました。、前回の夢幻的な雰囲気に代わって、やわらかで暖かい暖色系の色彩と、仮面のように表情を変えない顔を特徴とした画風が特徴となっていて、「オレンジの時代」と呼ばれています。
3回目は、1914年です。ペルシャの細密画から霊感を得た、様式的でスタイリスティックな東洋風な味わいが特徴となっています。オレンジの時代をいろどる自然そのまま穏やかな描写は影をひそめ、はっきりとデフォルメの利いた、人形か彫刻めいた人間の描き方が、ここでは表面に立ち、背景もまたそれにふさわしいアラベスク模様にも似た幾何学性と抽象性とを荒したのです。この時代は「東洋画の時代」とも呼べるでしょう。
ちなみにこの後にまた画風を変え、東洋画の様式美をさらにシンプルに、しかも大胆に変えた、モダン・スタイル、すこしばかりアール・デコ時代のムードをたたえた画風へと転換しましたが、このころに4回目のアラビアン・ナイトを刊行する機会には恵まれることはありませんでした。
3冊の彼がてがけたアラビアン・ナイトのうち1907年の1冊目は2回に分けて、日本で出版されました。予定では3冊全て出版されるはずでしたが、結局出版されることはありません。で出版された1冊目は再販されていなく、プレミアがつけられ入手が困難となっています。
ちなみに1回目の内容は
猟師と魔王の物語、黒い島々の王の物語、アリババと40人の盗賊
2回目は
空飛ぶ魔法の馬の物語、意地悪な異母兄弟の話(コダダッド王子の冒険)、
デリアバー姫の物語、ふたたび意地悪な異母兄弟の話(コダダッド王子の帰還)
となっています。
アリババは魔法のランプ、空飛ぶ魔法の絨毯とともに知っているのですが、この本では初めて
読む内容の物語だらけですね。
さて何点か1回目と2回目の本から挿絵を紹介しましょう。彼の色彩の中でも青色が特に好きなので青色中心にしました。
どの絵も幻想的で美しく、その完成度は絵本の挿絵の領域にとどまらず数々の名画と同様に扱われるべき芸術作品だと思っていて、ラッカムよりも僕はデュラックのほうが自分の好みによくあっているので気に入っています。

参考文献

「アラビアン・ナイト」新書館
「アラビアン・ナイト 空飛ぶ魔法の馬」新書館

d0059205_781355.jpg


d0059205_785338.jpg


d0059205_792762.jpg


d0059205_710565.jpg


d0059205_7102319.jpg

[PR]
by esthetisme | 2007-06-06 07:12 | 絵本