総合芸術と生活美学を目指して~僕の審美眼に叶う愛しい物達~
beaute777.exblog.jp

今はなきレオン・ド・リヨンの森鳩。生涯で一番美味しかったジビエ。あまりの美味しさにまた食べにフランスに行ったほどです。これを超えるジビエ料理に出会いたい!!
自己紹介、お気に入りリンク
自己紹介

美味しいものが大好きで、音楽、映画、絵画、文学における抒情美を追求している「るしぇるしぇ」といいます。


誕生日 14.4.1979

尊敬する人物

レオナルド ダ ヴィンチ
稀有の総合芸術者です。

好物:
フォワグラ、ピジョン、
グルヌイユ、ジビエ
アバ、ビターチョコ、
ワイン、ハーブ系のお酒、
アルマニャック、日本酒
刺身、湯葉、

嫌いな食べ物:
添加物を加えて
いる食べ物、
ジャンクフード、
ファーストフード、
インスタント食品、
チェーン店の料理、
創作料理(フランス料理
なら正統的なフランス
料理を食べたいので、
でも一店だけ例外はあり
ます。)


お腹をただ満たすための
食事ではなくて、
ゆっくりと時間をかけて
味わい、全身で美味しさ
を喜ぶことができる、
そんな料理が食べたい
です。

るしぇるしぇへのメールは

esthetisme 
アットマークexcite.co.jp
までお願いします。

---------------------------------
お気に入りリンク

日本料理の総合的食べ歩き

るしぇるしぇの食べ歩き専用
のブログです。

落合桜 パリの風

三光院のHP

飛騨季節料理、肴の店主の日記

アート at ドリアン

ラファエル前派の部屋


幸せな食卓

今日は何を飲む?

ご馳走はこころの上に

驢馬人の美食&医療な日々

横浜発 驢馬人の美食な日々

★マーケティング戦略ビューロー@P-styleブログ★

Rafega  バレエな日々

--------------------------------
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
8月28日の晩御飯 すっぽん、ふかひれ、松茸の鍋など
この日の晩御飯は久々の京都の割烹で晩ご飯です。せっかく京都に住んでいますから少しでもお気に入りとなり通いたいと思うお店を1軒でも多く増やしたい。その思いで新規開拓です。

この日はコースではなくてあえてアラカルトで頼みました。まずは雲丹、豆腐、じゅんさい、白ずいきの葛とじ仕立て。日本酒は富翁の純米吟醸を。

つづいて刺身7点盛り。ハマチ、平目、穴子、トリガイ、鯛、ヨコワ、イサキです。どれもそれぞれの持ち味が堪能できてここから次の料理への期待度がぐんと高まりました。

それからイチジク、加茂茄子、伏見唐辛子の揚げ出汁です。やはりイチジクに白ゴマのペーストがよくあって美味しいし、揚げたイチジクのとろりとした甘みが大好き。濃い味わいの料理になるかなと思ったら出汁の味わいが上品な薄味で思いのほかさっぱり。期待して濃いお酒をガツンとあわせてみたのでしたがちょっとミスマッチ。

d0059205_2041529.jpg


ようやく写真が登場のすっぽん、ふかひれ、松茸鍋です。当初はすっぽんとふかひれでしたが、松茸を入れても美味しいですよということでつい追加してより豪勢な鍋になりました。

d0059205_2043335.jpg


これまで食べてきた料理の流れに緩急つけるために冷やし鉢。夏野菜と鴨ロースの琥珀ジュレです。別々に炊いた野菜と噛めば噛むほど味わいが増してくる鴨肉が美味しい。

d0059205_2043571.jpg


ご飯は雲丹と鯛の釜飯です。たぶん2人前と思いますが余裕で完食です。

この後は桃のデザートを頼んだのですがアラカルトの1品にしてはうーんという仕上がり。

料理をじっくりと味わいたくて1つ食べ終わって適宜時間を置いてからまた次の料理を頼んでいたらあっというまに3時間を経過。ゆっくりと次の料理を待っていると何度もいろいろと酒肴を用意してくれて待つのがとても楽でした。
これだけゆっくり食べれば消化によくて、食べ終わってまた初めからいけるよというぐらい余裕がありましたし、お店の人にもいけそうに見えますがと言われてしまいました。
[PR]
by esthetisme | 2011-08-28 20:46 | 郷土料理、和食