総合芸術と生活美学を目指して~僕の審美眼に叶う愛しい物達~
beaute777.exblog.jp

今はなきレオン・ド・リヨンの森鳩。生涯で一番美味しかったジビエ。あまりの美味しさにまた食べにフランスに行ったほどです。これを超えるジビエ料理に出会いたい!!
自己紹介、お気に入りリンク
自己紹介

美味しいものが大好きで、音楽、映画、絵画、文学における抒情美を追求している「るしぇるしぇ」といいます。


誕生日 14.4.1979

尊敬する人物

レオナルド ダ ヴィンチ
稀有の総合芸術者です。

好物:
フォワグラ、ピジョン、
グルヌイユ、ジビエ
アバ、ビターチョコ、
ワイン、ハーブ系のお酒、
アルマニャック、日本酒
刺身、湯葉、

嫌いな食べ物:
添加物を加えて
いる食べ物、
ジャンクフード、
ファーストフード、
インスタント食品、
チェーン店の料理、
創作料理(フランス料理
なら正統的なフランス
料理を食べたいので、
でも一店だけ例外はあり
ます。)


お腹をただ満たすための
食事ではなくて、
ゆっくりと時間をかけて
味わい、全身で美味しさ
を喜ぶことができる、
そんな料理が食べたい
です。

るしぇるしぇへのメールは

esthetisme 
アットマークexcite.co.jp
までお願いします。

---------------------------------
お気に入りリンク

日本料理の総合的食べ歩き

るしぇるしぇの食べ歩き専用
のブログです。

落合桜 パリの風

三光院のHP

飛騨季節料理、肴の店主の日記

アート at ドリアン

ラファエル前派の部屋


幸せな食卓

今日は何を飲む?

ご馳走はこころの上に

驢馬人の美食&医療な日々

横浜発 驢馬人の美食な日々

★マーケティング戦略ビューロー@P-styleブログ★

Rafega  バレエな日々

--------------------------------
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
7月25日の昼ごはん~おやつ~晩ご飯
この日は東京出張2日目。とはいえ急遽仕事の予定がなくなったので昼ごはんから飲めるということで昼は
あれこれお店を考えましたがフレンチにすることに。

d0059205_914288.jpg


前菜2皿とメイン2皿の合計4皿で2000円ちょっとと格安な値段でしたので、飲むぞということで赤をグラスで3杯ほど。前菜はパテ・ド・カンパーニュとヴィシソワーズ、メインはこのブーダン・ノワールと牛脛肉のトマト煮込み。ブーダン・ノワールはもっと黒っぽい色なのですがうまく撮れませんでした。
4皿も食べてお腹はそれなり一杯になりました。デザートは食べるお店を決めていたのでなにか食後酒にしようと思いましたが、座っていたカウンターの席から食べている間、ずっと気になっていたアルマニャックがあるので

d0059205_92437.jpg

これは飲んでおこうと食後に飲むことに。約40年熟成と昼間の食後酒として飲むのにはもう十分なアルマニャックですので贅沢な気分になります。

d0059205_922831.jpg


食後酒は飲んだけどデザートを食べていないので次のお店へ移動。デザートはこのすみれ尽くしのプレートとデザートを盛りだくさん食べました。デザートにデザートワインかシャンパンのどちらをあわせるか悩みましたが、気分により華やかになれるのはシャンパンですしいつもデザートワインをあわせているのでシャンパンにすることに。

デザートの後は晩御飯です。昼はワイン、アルマニャック、シャンパンと洋酒でしたので夜は日本酒が飲みたいということで日本酒と一品料理が揃う蕎麦屋さんへ。

d0059205_9344.jpg


夏は岩牡蠣が無性に食べたくなります。いつも食べてもたまらない濃厚な甘み。

d0059205_934391.jpg


まんさくの花という秋田のお酒を頼みましたから秋田の食べ物をあわせたくなり、秋田のじゅんさいを。酢加減がほどよく、ちゅるりと爽やか。

d0059205_935978.jpg


しめは変わりそばのけしの実を練りこんだ蕎麦とせいろの盛り合わせを。
[PR]
by esthetisme | 2011-07-25 09:13 | 郷土料理、和食