総合芸術と生活美学を目指して~僕の審美眼に叶う愛しい物達~
beaute777.exblog.jp

今はなきレオン・ド・リヨンの森鳩。生涯で一番美味しかったジビエ。あまりの美味しさにまた食べにフランスに行ったほどです。これを超えるジビエ料理に出会いたい!!
自己紹介、お気に入りリンク
自己紹介

美味しいものが大好きで、音楽、映画、絵画、文学における抒情美を追求している「るしぇるしぇ」といいます。


誕生日 14.4.1979

尊敬する人物

レオナルド ダ ヴィンチ
稀有の総合芸術者です。

好物:
フォワグラ、ピジョン、
グルヌイユ、ジビエ
アバ、ビターチョコ、
ワイン、ハーブ系のお酒、
アルマニャック、日本酒
刺身、湯葉、

嫌いな食べ物:
添加物を加えて
いる食べ物、
ジャンクフード、
ファーストフード、
インスタント食品、
チェーン店の料理、
創作料理(フランス料理
なら正統的なフランス
料理を食べたいので、
でも一店だけ例外はあり
ます。)


お腹をただ満たすための
食事ではなくて、
ゆっくりと時間をかけて
味わい、全身で美味しさ
を喜ぶことができる、
そんな料理が食べたい
です。

るしぇるしぇへのメールは

esthetisme 
アットマークexcite.co.jp
までお願いします。

---------------------------------
お気に入りリンク

日本料理の総合的食べ歩き

るしぇるしぇの食べ歩き専用
のブログです。

落合桜 パリの風

三光院のHP

飛騨季節料理、肴の店主の日記

アート at ドリアン

ラファエル前派の部屋


幸せな食卓

今日は何を飲む?

ご馳走はこころの上に

驢馬人の美食&医療な日々

横浜発 驢馬人の美食な日々

★マーケティング戦略ビューロー@P-styleブログ★

Rafega  バレエな日々

--------------------------------
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
音楽で地中海クルージング サヴィナ ヤナトゥー 地中海の歌
歌姫の宝庫であるギリシャの中でもダントツで大好きなのがサヴィナ・ヤナトゥー。彼女は本当に才女で古楽、伝統音楽、アヴァンギャルド・ジャズ、地中海音楽、スターンダード音楽など幅広いジャンルをその才能をもって見事な解釈を行い、リリースするアルバムはどのジャンルも傑作がたくさんあります。それはゲスト参加のアルバムでもそうです。

d0059205_0553820.jpg


今回のアルバムのテーマはタイトルどおり地中海音楽。主として伝統音楽探求のために結成された自身のアンサンブルであるプリマベーラ・エン・サロニコというグループを従えて、ギリシャ、アルバニア、イタリア、サルデーニャ、イスラエル、アル・アンダルース、レバノン、キプロス、トルコ、セファルディ、スペイン、フランス、コルシカ、チュニジアといったように地中海一帯の14地域、文化圏の伝統的な歌を重複を含めて19曲と幅広く取り上げています。まさに国境を越えたボーダレスな地中海音楽絵巻です。

彼女の歌のテクニックはクラシックの教養に負うところが大きく、繊細でとても美しいソプラノベースの歌声を聴かせてくれます。異なる言語の地域の伝統歌でも込められた感情を巧みに歌いこなしているようでやはり才女です。また彼女のグループはウード(弦楽器)、カノナキ(弦楽器)、トゥムベレキ(太鼓の類)など様々な民族楽器を用いて伝統的ながらもコンテンポラリーさを兼ね備えるアレンジが絶妙です。

d0059205_101378.jpg

画像をクリックすれば動画のあるyoutubeへリンクします。

アルバムの中から1曲取り上げます。ライブ映像があるなんてほんと嬉しい。まだ生演奏では聴いたことがなくて、一度と言わず何度でも生演奏を聴きたいほどなので。
アルバムとは違うアレンジですがこのヴァージョンもいいですね。それにしてもサヴィナの透き通った歌声はなんと美しいのでしょう。静寂の世界。ほんと溜息もので素晴らし過ぎる。ただ美しいの言葉しかでてこない。

今年の夏もこのアルバムがヘビロテになるでしょうね。いつかは行きたいギリシャのアテネ。同じ聴くならやはりそこで彼女の歌声を聴きたい。
[PR]
by esthetisme | 2011-07-08 00:49 | 世界中の歌姫