総合芸術と生活美学を目指して~僕の審美眼に叶う愛しい物達~
beaute777.exblog.jp

今はなきレオン・ド・リヨンの森鳩。生涯で一番美味しかったジビエ。あまりの美味しさにまた食べにフランスに行ったほどです。これを超えるジビエ料理に出会いたい!!
自己紹介、お気に入りリンク
自己紹介

美味しいものが大好きで、音楽、映画、絵画、文学における抒情美を追求している「るしぇるしぇ」といいます。


誕生日 14.4.1979

尊敬する人物

レオナルド ダ ヴィンチ
稀有の総合芸術者です。

好物:
フォワグラ、ピジョン、
グルヌイユ、ジビエ
アバ、ビターチョコ、
ワイン、ハーブ系のお酒、
アルマニャック、日本酒
刺身、湯葉、

嫌いな食べ物:
添加物を加えて
いる食べ物、
ジャンクフード、
ファーストフード、
インスタント食品、
チェーン店の料理、
創作料理(フランス料理
なら正統的なフランス
料理を食べたいので、
でも一店だけ例外はあり
ます。)


お腹をただ満たすための
食事ではなくて、
ゆっくりと時間をかけて
味わい、全身で美味しさ
を喜ぶことができる、
そんな料理が食べたい
です。

るしぇるしぇへのメールは

esthetisme 
アットマークexcite.co.jp
までお願いします。

---------------------------------
お気に入りリンク

日本料理の総合的食べ歩き

るしぇるしぇの食べ歩き専用
のブログです。

落合桜 パリの風

三光院のHP

飛騨季節料理、肴の店主の日記

アート at ドリアン

ラファエル前派の部屋


幸せな食卓

今日は何を飲む?

ご馳走はこころの上に

驢馬人の美食&医療な日々

横浜発 驢馬人の美食な日々

★マーケティング戦略ビューロー@P-styleブログ★

Rafega  バレエな日々

--------------------------------
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
4月30日の晩御飯 鯛の白子、とこぶし、鮒寿司などなど
この日の晩御飯は前から行ってみたかったこのお店へ。滋賀の蔵元が経営する大衆居酒屋です。連休中ということもあり、かなりの混雑していましたがカウンターとテーブルで歴然と料理の出る早さが異なり、ここだけはとにかく改善してもらえるといいんですけどね。ま次回からは開店早々にカウンターに座って見ようかと思いますが。

さてお酒は蔵元の日本酒しかないですが、蔵元経営だけにグラスが純米大吟醸でも400円と手ごろでこれはありがたい。

d0059205_174839100.jpg


まずはなかなか見かけない鯛の白子を頼んでみましたが、よく食べる鱈の白子とはあっさり目でよく言えば上品。でもとろけるような食感がたまらなくて、一緒にある純米大吟醸がぐいぐい進む、ほんと進む。純米大吟醸といっても華やかな香りで甘口ではなくて、さっぱりとだいぶ辛口でこれはほんと食中酒に丁度いいです。

d0059205_17485620.jpg


それからつるりとした喉ごしを楽しむじゅんさい。我が故郷の名産物のひとつであり、郷土料理によく使われますがどこのかな。前から鱧とじゅんさいのお椀を食べたいと思っていて今年の夏こそ食べたいです。

d0059205_17492092.jpg


そして飲み比べしようと日本酒がどんどん増えていき3種類がお酒がテーブルに並ぶようになりました。純米大吟醸、純米吟醸、純米酒とどれが好みかと思いまして。刺身はさよりを頼みました。さっぱりと爽やかですが身はしっかりと歯ごたえがあり美味しいですね。刺身も美味しいことがわかりましたので今度は刺し盛りを頼みましょう。

他にはとこぶし旨煮、甘鯛の塩焼き、万願寺唐辛子の肉詰め、白海老のかきあげ、鮒寿司、鮎の甘露煮のお茶漬けと1人でたくさん頼み、お酒は結局5種類となりましたがこれがかなりコスパがよくてまた行きたくなりました。
[PR]
by esthetisme | 2011-04-30 17:49 | 郷土料理、和食