総合芸術と生活美学を目指して~僕の審美眼に叶う愛しい物達~
beaute777.exblog.jp

今はなきレオン・ド・リヨンの森鳩。生涯で一番美味しかったジビエ。あまりの美味しさにまた食べにフランスに行ったほどです。これを超えるジビエ料理に出会いたい!!
自己紹介、お気に入りリンク
自己紹介

美味しいものが大好きで、音楽、映画、絵画、文学における抒情美を追求している「るしぇるしぇ」といいます。


誕生日 14.4.1979

尊敬する人物

レオナルド ダ ヴィンチ
稀有の総合芸術者です。

好物:
フォワグラ、ピジョン、
グルヌイユ、ジビエ
アバ、ビターチョコ、
ワイン、ハーブ系のお酒、
アルマニャック、日本酒
刺身、湯葉、

嫌いな食べ物:
添加物を加えて
いる食べ物、
ジャンクフード、
ファーストフード、
インスタント食品、
チェーン店の料理、
創作料理(フランス料理
なら正統的なフランス
料理を食べたいので、
でも一店だけ例外はあり
ます。)


お腹をただ満たすための
食事ではなくて、
ゆっくりと時間をかけて
味わい、全身で美味しさ
を喜ぶことができる、
そんな料理が食べたい
です。

るしぇるしぇへのメールは

esthetisme 
アットマークexcite.co.jp
までお願いします。

---------------------------------
お気に入りリンク

日本料理の総合的食べ歩き

るしぇるしぇの食べ歩き専用
のブログです。

落合桜 パリの風

三光院のHP

飛騨季節料理、肴の店主の日記

アート at ドリアン

ラファエル前派の部屋


幸せな食卓

今日は何を飲む?

ご馳走はこころの上に

驢馬人の美食&医療な日々

横浜発 驢馬人の美食な日々

★マーケティング戦略ビューロー@P-styleブログ★

Rafega  バレエな日々

--------------------------------
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2月27日の晩御飯  牡蠣、まながつお、甘鯛など
この日は「京都府立植物園 花の回廊~おやつ~ラファエル前派」という記事でアップしたとおり、昼間から夕方はそんな感じで過ごしていました。

展覧会を見終わってもまだ予約の時間があったのでお店近くの純喫茶でしばし待ちましたが予約の時間を過ぎてもまだ前客が帰らないので更に待つことに。まだかなと思っていたらようやくお店から電話がありましたので向かいます。

お店について黒板のメニューを見て最近食べたことがあるのが多いなということで違うものを頼みました。

生牡蠣、まながつおの焼き物、てっぱい、甘鯛の酒蒸し、丸ぞうすいに栄勲、松の司、立山とお酒は3合で。その中から選んで写真をアップします。

d0059205_19581545.jpg


生牡蠣。生ゆえにつるっとした喉ごしと濃厚な味わいがたまらなくて日本酒がぐいぐい進む。ちなみに1個200円と破格の値段でしたが、ほかは1人で食べるといい値段に感じるので2人で取り分けて食べるのがちょうどいいかな。

d0059205_1949137.jpg


甘鯛の酒蒸し。名前の通り身がとっても甘くてなんとも言えない上品な脂のノリ。これが1番美味しかったですね。これだけ美味しいなら刺身でも食べたくなりましたが値段で躊躇して結局頼まず。シーズンが終わる前に食べる機会を作らないと。
[PR]
by esthetisme | 2011-02-27 19:56 | 郷土料理、和食