総合芸術と生活美学を目指して~僕の審美眼に叶う愛しい物達~
beaute777.exblog.jp

今はなきレオン・ド・リヨンの森鳩。生涯で一番美味しかったジビエ。あまりの美味しさにまた食べにフランスに行ったほどです。これを超えるジビエ料理に出会いたい!!
自己紹介、お気に入りリンク
自己紹介

美味しいものが大好きで、音楽、映画、絵画、文学における抒情美を追求している「るしぇるしぇ」といいます。


誕生日 14.4.1979

尊敬する人物

レオナルド ダ ヴィンチ
稀有の総合芸術者です。

好物:
フォワグラ、ピジョン、
グルヌイユ、ジビエ
アバ、ビターチョコ、
ワイン、ハーブ系のお酒、
アルマニャック、日本酒
刺身、湯葉、

嫌いな食べ物:
添加物を加えて
いる食べ物、
ジャンクフード、
ファーストフード、
インスタント食品、
チェーン店の料理、
創作料理(フランス料理
なら正統的なフランス
料理を食べたいので、
でも一店だけ例外はあり
ます。)


お腹をただ満たすための
食事ではなくて、
ゆっくりと時間をかけて
味わい、全身で美味しさ
を喜ぶことができる、
そんな料理が食べたい
です。

るしぇるしぇへのメールは

esthetisme 
アットマークexcite.co.jp
までお願いします。

---------------------------------
お気に入りリンク

日本料理の総合的食べ歩き

るしぇるしぇの食べ歩き専用
のブログです。

落合桜 パリの風

三光院のHP

飛騨季節料理、肴の店主の日記

アート at ドリアン

ラファエル前派の部屋


幸せな食卓

今日は何を飲む?

ご馳走はこころの上に

驢馬人の美食&医療な日々

横浜発 驢馬人の美食な日々

★マーケティング戦略ビューロー@P-styleブログ★

Rafega  バレエな日々

--------------------------------
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
11月2日の晩御飯  お茶漬け、土瓶蒸しなどなど
この日の晩御飯は最近のテーマの京都でいかに安く美味しい夜ご飯を食べるかで、11月から食べれる蒸し寿司を食べようと思ってお店に行ったらあいにく品切れ。そのためそのお店から少し足を伸ばしてこちらのお店へきました。

お店に入ると店員さんの挨拶を始め言葉遣いが丁寧ですね。お酒を飲んでいるのでご飯を持ってくるタイミングを何度も聞いていくれたり、機転の利いた料理替えをしてくれるなど終始、気持ちよくご飯が食べれました。

d0059205_8441996.jpg


3つあるコースのうち、真ん中のコースを注文。まずは海老芋と穴子の炊き合わせがきました。冬になり海老芋の季節ですよね、大好きです。

d0059205_8445513.jpg


そして出し巻き。お酒はにごり酒。

d0059205_845364.jpg


お茶漬けの前に季節の一品を追加注文。松茸と鱧、鯛と豪華な土瓶蒸しです。普通、鱧か鯛かのどちらか一方ですからね。香りだけでなく厚く切られた松茸のおかげで食感も楽しめるし、銀杏も入っているのも嬉しかったですね。

d0059205_8465975.jpg


お茶漬けの赤出汁と土瓶蒸しでは出汁(汁物)が被りますから舞茸と菊菜のお浸しに変えてくれ、この咄嗟の機転が素晴らしいですな。

d0059205_8472957.jpg


お浸しでさっぱりとした後はお茶漬けで〆です。どの漬物もしみじみ旨い。季節の1品で他にも食べたいのがあったし、また来る頃には違うものが登場していると思うので楽しみにしてまた再訪したいですね。

d0059205_849371.jpg


店内の雰囲気はこんな感じです。他にも撮りたかったのですがお客さんが絶えなくて撮れませんでしたのでまたの機会に撮りたいで
[PR]
by esthetisme | 2010-11-13 08:49 | 郷土料理、和食