総合芸術と生活美学を目指して~僕の審美眼に叶う愛しい物達~
beaute777.exblog.jp

今はなきレオン・ド・リヨンの森鳩。生涯で一番美味しかったジビエ。あまりの美味しさにまた食べにフランスに行ったほどです。これを超えるジビエ料理に出会いたい!!
自己紹介、お気に入りリンク
自己紹介

美味しいものが大好きで、音楽、映画、絵画、文学における抒情美を追求している「るしぇるしぇ」といいます。


誕生日 14.4.1979

尊敬する人物

レオナルド ダ ヴィンチ
稀有の総合芸術者です。

好物:
フォワグラ、ピジョン、
グルヌイユ、ジビエ
アバ、ビターチョコ、
ワイン、ハーブ系のお酒、
アルマニャック、日本酒
刺身、湯葉、

嫌いな食べ物:
添加物を加えて
いる食べ物、
ジャンクフード、
ファーストフード、
インスタント食品、
チェーン店の料理、
創作料理(フランス料理
なら正統的なフランス
料理を食べたいので、
でも一店だけ例外はあり
ます。)


お腹をただ満たすための
食事ではなくて、
ゆっくりと時間をかけて
味わい、全身で美味しさ
を喜ぶことができる、
そんな料理が食べたい
です。

るしぇるしぇへのメールは

esthetisme 
アットマークexcite.co.jp
までお願いします。

---------------------------------
お気に入りリンク

日本料理の総合的食べ歩き

るしぇるしぇの食べ歩き専用
のブログです。

落合桜 パリの風

三光院のHP

飛騨季節料理、肴の店主の日記

アート at ドリアン

ラファエル前派の部屋


幸せな食卓

今日は何を飲む?

ご馳走はこころの上に

驢馬人の美食&医療な日々

横浜発 驢馬人の美食な日々

★マーケティング戦略ビューロー@P-styleブログ★

Rafega  バレエな日々

--------------------------------
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
奈良の地酒6種類と天ざる蕎麦
生もと造り昨日は奈良の地酒で好みの酒を探そうと奈良の地酒が約100種類ほど試飲できるお店へと行きました。
これだけあるなんて飲兵衛にはほんとたまらない。試飲程度なので1杯100円から400円までと気軽にあれも、これもどんどん飲みたくなる。結局6杯飲んで好みの酒が見つかったのでお買い上げ。

d0059205_22454468.jpg


さてまずはひやおろしや秋あがりの季節ですからね。それから飲み始めることにしました。

d0059205_22461247.jpg


次に山廃を探したら近いもので生もと造りがあったのでその中でも酸がよく効いているのと17年ものの古酒を。こういうお酒たちには奈良漬がよくあいますね。酸が効いているこのお酒は気に入りました。

d0059205_22462957.jpg


黄金色に輝く古酒。綺麗ですね。17年ものの古酒ですがとってもリーズナブルな値段には驚き。もうこれ以上は寝かせれないなのでリリースしたそうです。

d0059205_2246449.jpg


さらに個性的なものにしようと貴醸酒と赤米古代酒を。赤米古代酒は「古代の赤米を用いて醸造された、まろやかな風味の万葉ロマン香るお酒」ということですがこの淡いピンクの色合いと味わいはロゼワインみたいで面白い。

d0059205_2247364.jpg


日本酒のデザートワインとロゼワインなので肴はチーズにしましたよ。もう1種類スモーク・チーズがありましたが撮る前にぱくりと食べてしまいました。

いろいろな日本酒を楽しめて満足ということで蕎麦で〆するかということで外に出ようと思ったら真夏の日差しが射してきてこの日も日傘を持ってきてよかったです。夏の紫外線なんて浴びてもいいことないんでできるだけ浴びないようにしないと。

気づいたら14時を回っていてこれは蕎麦が売り切れているかもと思い電話したら、最後の一食が残っていたので無事頂ける事に。

d0059205_22472313.jpg


まずは天ぷらから。この日最後のお客さんということで盛りだくさんで出してくれてとても嬉しい。

d0059205_22473926.jpg


そして次に蕎麦。ご覧のようにボリュームたっぷり。ご主人も奥さんも気さくで話しやすく奈良のことを話しながら食べました。

食べ終わった後は既にアップした慈光院へと向かうのですが、その前にお月見団子を食べました。これはまた別の記事で。
[PR]
by esthetisme | 2010-09-29 22:48 | 日記